新宿発のスキーツアーに友人たちと

新宿発のスキーツアーに友人たちと

先日、友人たちと飲んでいるときに今度スキーに行こうという話になりました。皆スキーはほとんどした経験が無い人たちばかりだったんですけど、友人の一人がスキー場に行けば出会いとかあるんじゃないかと言い出し、皆その意見に乗ってしまったんです。でも僕たちはそんなにお金も無いので、格安のツアーでも探してみようということになり、友人の一人が探してきたのが新宿発のスキーツアーだったんです。
それで、早速ツアーに申し込んでスキーをしてきました。スキー場ではやっぱり女の子もたくさんいて出会いもありそうな気配があったんですけど、僕たちはスキーをほとんどしたことがなかったので、滑っても転んでばかりでかっこ悪いという残念な感じで終わってしまいました。でも、スキー自体は楽しかったので、またやりたいと思います。

ウブロさんの時計を購入しちゃいました。

今日はずっとほしかった、「ウブロ」さんの時計をとうとう購入しましたので紹介したいと思います。
私は結構前からウブロさんの時計に注目していて、いつか自分のお金で購入したいと思っており、毎月のお給料を少しずつ貯めていました。この時計に惹かれた理由として、見た目のかわいさがありました。しかし値段を見てしまうと即決して購入とはいかないですよね。
ですが、時計はお仕事をする上の時間確認やファッションの一部として長く使用できる物だと私は考えております。
お仕事をするにあたっても、「時計を買う!」という目標ができたので、その目標に向かってお仕事に取り組めました。
お金が貯まったので自分への大きなご褒美として購入しましたが、達成感が凄いですよね。
とてもいい買い物をしたと思っております。

急に思い立って日帰りスノボに行ってきました

急に思い立って日帰りスノボに行ってきました

先日、急に思い立って近所にあるスキー場に日帰りスノボに行ってきました。僕の住んでいる地域は雪深い地域なので近所にスキー場があり、冬になるとスキーやスノボを楽しんでいるんです。それで先日はすることが無く暇だったので、急に思い立って一人でスノボを楽しんできました。一人で滑るのは最初のうちはさびしい感じもしたんですけど、最近は一人のほうが誰にも気も遣わないで自由に滑れるので楽しいなと感じています。
スキーをするかスノボをするかはいつもその日の気分で決めるんですけど、何となくスノボの気分だったのでスノボをしました。この日のスキー場は休日ではなかったためか人がまばらだったので、思いっきり滑ることが出来て楽しかったです。

軽井沢プリンススキー場に行ってきた!

先日、軽井沢プリンススキー場に行ってきました。
ここのスキー場は、アクセスがいいことが売りの一つです。最寄りのICは上信越自動車道の碓井軽井沢ICでスキー場までは、約30分です。また、電車での利用の場合は、新幹線の軽井沢駅で下車でシャトルバスで5分です。ゲレンデは、どのようなタイプの方でも楽しめるように色々な斜度のコースがあります。晴天率も非常によく、自分が行った日も快晴でした。宿泊は、直営のホテルを利用すればゲレンデが目の前です。日帰りの場合は、センターハウスを利用するのが便利です。周辺にはアウトレットもあり、滑り終わった後に観光がてらよることも可能ですし、食事場所もたくさんあるので困りません。

集合地点はみんなの真ん中で。

集合地点はみんなの真ん中で。

冬といえばスノボの季節です。地元が西日本なので、あまりスノボーは得意ではないのですが、すきな気持ちは誰にも負けません。今年も、休みをやりくりしてツアー旅行に参加してきました。今回は、仕事場の仲間と出かけるため、みんなが集まりやすい場所から出発するツアーを選びました。ちょうどみんなの真ん中くらいの、西船橋から出発するスノボツアーを見つけました。人気のあるツアーだったようで、自分たちが参加を決めた時点で募集が締め切られました。あと一日遅かったらなくなっていたツアーかもしれなかったので、運がよかったと思います。
行き先は、始めてのゲレンデでしたが、雪質もよく滑りやすかったです。何より、ツアー終了後、到着してからすぐに家に帰れたことがよかったです。

シンプルながら高級感と贅沢感を味わえる

ブシュロンのキャトルは、ブシュロンを象徴するエスプリが刻み込まれたシリーズですよね。
ダイヤモンドリングは、ブラックとゴールドのリングの配色にダイヤモンドの光沢がきれいで高級感がありますよね。クラシックリングもダイヤモンドは施されていないものの、充分に高級感があり、普段からおしゃれなレストランやホテルに食事に出かけるときに身に着けることができるようなアイテムですよね。同じデザインのイヤリングもあるので合わせて身に着けるとより贅沢な気分を味わえますよね。
他にもペンダントやブレスレットなどのアイテムもありジュエリーは一通り網羅していますね。奇抜なものではないのでどんな服装にも合わせやすいので、プレゼントにしても喜ばれるでしょうね。

日帰りのスノボツアーに行ってきました

日帰りのスノボツアーに行ってきました

最近スノーボードを始めたんです。僕は雪がかなり降る地域出身だったので、小さいときからスキーはずっとやっていたんですけど、スノーボードはやったことがありませんでした。でも最近になって彼女が出来て、その彼女がスノーボードが趣味だということで、僕も始めることにしたんです。
それで、スノーボードはスキ-とはまた違うものなので、彼女にあまりかっこ悪いところを見せたくないなと思い、この間彼女には内緒で川越発の日帰りのスノボツアーに行ってきました。やっぱり一度滑ってみてよかったなと思います。初めはスキーとは勝手が違うのでうまくいかなかったんですけど、徐々に慣れてそこそこ滑れるようになりました。これならかっこ悪い姿を見せないですむと思うので、今度は彼女とスノボに行きたいと思います。

ショパールの指輪は婚約指輪と結婚指輪として人気

ショパールの指輪は婚約指輪としても結婚指輪としても人気がありますよね。
婚約指輪はハートのモチーフが象徴的で、女性からの支持が高いですよね。やはり女性はハートの形のアクセサリーを好む傾向がありますよね。そしてハートは愛の象徴でもあるのでエンゲージリングにはぴったりですよね。
結婚指輪ではアイスキューブというシリーズが人気ですよね。氷のキューブを重ねたようなデザインの指輪で細かいところにまでこだわっているところに好感がもてますよね。キューブひとつひとつに宝石が施されたものもあり、輝きがきれいで特別感を味わうことができますね。他にも宝石がついていないシンプルなものもあり、派手なものが苦手な人や洋服がシンプルなので指輪もシンプルなものがいいという人にもぴったりですよね。

水上宝台樹スキー場へ行った!

水上宝台樹スキー場へ行った!

この間、友達と水上宝台樹スキー場へ行ってきました。
このスキー場には、特別な理由はありませんが、いってみたいという興味があり利用してきました。このスキー場は、ゲレンデが横に広い作りとなっているために、最上部からの最長滑走も2600メートルぐらいです。コースは、初心者から上級者まで色々なコースとボードパークなどもあり楽しむことができます。センターハウスには、託児所などのほかにレストランが2か所ほどあります。それ以外にゲレンデ内に食事処が2か所ぐらいあり充実しています。アクセスは、関越自動車道水上ICから約30分ぐらいですが、豪雪地帯なので、道中は積雪率が高くなっています。道中で困ったことがあれば「お助け隊」があるようですので連絡してみてください。

ダミアーニはプロポーズを「Yes!」にする!

付き合って5年の彼氏から、ダミアーニの結婚指輪をもらいました。
シンプルなのに無個性ではなく上品で、飽きがこないデザインが大好きだったので、貰った時は感極まりましたよね。
付け心地も本当に滑らかで「これがダミアーニか!」と納得の思いです。付けてるんけど付けてないみたいな不思議な感覚を味わえますよね。
この指輪で一番好きなのは、やっぱり内側にひっそりと隠された小さなダイヤモンドですかね。この人目にはなかなか付かないところにひっそりとあるのがオシャレ度を格段に上げてくれてますし、指輪を外しても綺麗で、2人がずっと繋がっている感じがロマンチックで素敵ですよね。
こんな指輪もらったら、もうプロポーズの返事なんて言わなくても分かると思ったほどでした。

彼女と初めてのスキー旅行に行きました。

彼女と初めてのスキー旅行に行きました。

付き合い始めて4年になる彼女と、今年の冬に旅行にいこうと話しました。温泉や、スキー、テーマパークといろいろ考えたのですが、最終的にスキーに行くことにしました。目的地は斑尾高原スキー場です。学生時代に一度言ったことのあるスキー場で、素人でも滑りやすかったのでここに決めました、彼女はほとんど滑れないというので、安心して二人で滑れるゲレンデがいいと思ったからです。天気もよく、滑るには絶好のコンディションでした。
初めのうち彼女は、リフトに乗ることもおぼつかず、降りるときにもキャーキャー騒いでいましたが、徐々にうまくなってきました。帰るころには、すんなりリフトの乗降もできるようになり、一人で下まで滑れるほど上達していました。

すごいぞ!舞子スノーリゾート

舞子スノーリゾートは、とにかく何でもあります。どんなタイプの客層が行っても困ることがありません。
まず、到着すると駐車場には、4階建のセンターハウスがあり、ショップ・フード・スパ・レンタル・仮眠所・キッズスペース・託児所などすべてが揃っています。ゲレンデに目を向けるとセンターハウス横から出ているゴンドラを中心に両脇にゲレンデがわかれている作りとなっています。ゴンドラに乗っている特にわかるのですが、両サイドに同じ施設が用意されています。キッズパーク・そり遊び広場・ボードパークが2か所あり、どちらのゲレンデに行っても楽しむことができるようになっています。そして宿泊はゲレンデ中央にホテルとロッジがあり、最高のリゾートライフを約束してくれます。

川越からも手軽に行けるスキーツアー

川越からも手軽に行けるスキーツアー

今日は彼女が探してきた川越発日帰りスキーツアーの日でした。スキーは学生の頃以来だったけど、うまく彼女と有給を合わせることができたので、朝から夕方までしっかりと楽しんできました。川越に住んでいる僕としては、このツアーはとてもおすすめです。朝早くから出発して、夕方までめいいっぱい滑っても、料金はリフト代込みで5000円から10000円の間ぐらいです。スキー場によって値段は違いますが、とってもお得です。
また、道具もスキー場で借りることができるため、手ぶらに近い手軽さででかけられたのもよかったです。どうしてもスキーに行くとなると道具が多く、また、帰ってきてからの道具の手入れなどが面倒なのが玉にキズだったのですが、道具を借りれるとなると気が楽です。これからの冬のおすすめお出かけスポットになりそうです。

実は女性にもぴったりなロイヤルオークの腕時計

つい最近腕時計を買ったのですが、これが本当に良くて気に入っています。ロイヤルオークの腕時計なんですが、前からずっと欲しいと思っていたんですよね。ロイヤルオークっていうと、男性が使っているイメージが強い人もいるかもしれないですね。でも、女性がつけてもぴったりなデザインが結構多いんですよ。
元々私が欲しくなったのも、あこがれの女優さんがつけていて、それがすごくかっこ良かったからなんです。高級ブランドだけあって、ちょっと値段も高いので今まで我慢していたのですが、ボーナスも出ましたし、自分へのご褒美という事で奮発してしまいました。品質も良いですし、色々な場面で使えるようなデザインなので、どこにでもつけていけるのが良いです。

柏からスノボにいこう

柏からスノボにいこう

転勤先の柏で同僚と盛り上がり、スノボに行くことになりました。以前都内に住んでいたので、スノボやスキーツアーに慣れてる僕がまとめ役です。定番の日帰りコースを早速調べてみたところ、柏からツアーで行けるゲレンデは都内から出発する夜発のツアーとは違い、朝発の栃木や猪苗代方面のゲレンデが多いことがわかりました。上越でも、お昼には現地に到着することができます。
早速同僚に連絡して、柏駅に早朝6時に集合して、今まで行ったことのない猪苗代方面に行くことにしました。現地まではあっという間でした。仲間達と6時間ほど現地に滞在し、存分にスノボを堪能することができました。帰宅後はゆっくり自宅で過ごし、月曜からの仕事にも支障なしです。柏発のスノボ、おすすめです!

個性的なショパールの時計

ショパールの時計をご存知ですか?名前にパールと付くのもありパールで出来た時計だと思ってしまいますよね。
ショパールの時計とは工房で生み出される精巧なスイスメイドのラグジュアリーウォッチなんです。文字だけ見ているとちょっと堅苦しいようにも感じますよね。ショパールの時計は男性用、女性用があって一つ一つの時計にコレクション誕生の背景があります。18Kを使用しているためお値段は少しはるかもしれませんが一つ一つの時計が個性的に輝きを得ています。ショパールの時計はスポーツウォッチと呼ばれるデザインは男性向けの時計もあります。どの時計のデザインもかっこ良くて、とても素敵で一度ははめてみたいと感じました。女性のみでも、男性とペアールックでも一度は手にはめてみたいものですよね。

ファミリーで利用するなら栂池高原スキー場

ファミリーで利用するなら栂池高原スキー場

僕には妻と5歳になる息子がいますが、冬はファミリーで毎年スキーへ行くことに決めています。交通アクセスもよく、ファミリーで遊べて、僕のような上級者でも満足できるスキー場と言えば、栂池高原スキー場が一番だと思っています。
栂池高原スキー場までは東京からは長野新幹線で1時間20分程で長野駅に到着します。そこから特急バスを使えば、栂池高原までさらに1時間半程で到着できます。
栂池高原スキー場はとても広く、初級コースから上級者コースまで充分に用意されています。また、小さい子供が遊べるようなキッズパークもあり、ファミリーで楽しむことが出来るゲレンデです。レストランやカフェテリアなどの施設も充実しているので、疲れた時や寒い時でも、充分に休息が出来ます。

スキーと温泉の両方を楽しもう

新潟県妙高市赤倉温泉には赤倉温泉スキー場というスキー場があります。赤倉温泉スキー場は、名前の通り温泉街の中にあるので、スキーなどのウインタースポーツと共に温泉も楽しむことができます。赤倉温泉には、旅館やホテルが多く建ち並んでおり、宿泊してスキーを楽しむことができます。また、飲食店も多く、食事をする場所に困ることもありません。
赤倉温泉スキー場には、スノーボードのコースも豊富にあります。更に、子ども専用のコースもあり、シーソーやすべり台などの遊具も設置されています。
インフォメーションセンター内の施設も充実しており、キッズルームや無料休憩所、ロッカールーム、更衣室などがあります。それぞれのコースの近くにレストランも分散してあるので便利です。

日帰りスキーツアーはバスツアーでしょ!

日帰りスキーツアーはバスツアーでしょ!

日帰りスキーツアーのお勧めはバスツアーです。なぜなら行き帰りのバスの中で、気兼ねなく爆睡できるからです。
柏発で日帰りスキーツアー、楽に行けて、格安で、スキーを滑る時間が十分に確保できるプランを考えた時、電車だと乗り換えとコストが高いから除外、バスツアーだと滑る時間があまりないし、車が楽と聞いたけど行き帰りの運転が辛いと思って悩んだけど、調べでバスツアーでも朝発と夜発の二通りあると発見しました。朝発だと滑る時間が4時間ぐらいだけど、夜発だと滑る時間が7時間ぐらいある事が分かって、早速申し込んでみました。
夜発だと渋滞もなく、車内全員が寝るから結構睡眠時間が取れるし、朝一にスキー場に着くので、真新しい雪の表面に初滑り後を付けれて最高です。

ウブロの時計、その魅力

ウブロはスイスの高級腕時計メーカーで、フランス語の「舷窓」が由来で、舷窓のようにビス止めのベゼルが特徴ですよね。
ウブロの魅力は、一見無骨でありながらも奇抜さとエレガントが共存し、見るものを惹きつけてやまない個性的なフォルムです。時計業界では初のゴールドケースと革ベルトという組み合わせでデビューし、当初異端扱いされたもののイタリアのファッション業界で受け入れられ、次第にヨーロッパの王族などから熱い支持を広げていきます。
2005年に発表されたビッグバンはウブロの代名詞とも言えるモデルで、フュージョン(融合)をコンセプトに、セラミックのベゼル、グラスファイバーのケースサイドを採用。特に、ケースを複数の素材で構成することにより、素材の自由な組み合わせが生まれ、ビッグバンの最大の魅力となっていますね。